年末までにやりたい! 女の子がもっとかわいくなれる3つのこと

※2014年12月12日にGLITTYに掲載されたものです。

男性が意外と見ているのが、女子の「清潔感」や「ヘルシーさ」。身の回りをきちんと清潔に管理できる人は、それだけで素敵に見えるもの。

年末に向けた大掃除シーズンでもあるいま、普段見落としがちな汚れをキレイさっぱり落として、もっともっとかわいい私になりましょう。

キレイの原点。ポーチのお掃除

キレイの原点。ポーチのお掃除

デートの最中、メイク直しにお手洗いに立つことってありますよね。そんなとき、男性は手にしたポーチをさりげなくチェックしているもの。

せっかくメイクをキレイに直しても、メイク道具を入れているポーチが汚かったら、本物のかわいい子にはなれませんっ。

しかも、汚れたポーチには雑菌もいっぱい! さっそくポーチのお掃除をはじめましょう。

<ビニール製ポーチ>

濡らしたコットンや綿棒などで、こまめに汚れをふきとります。最後に除菌用のウェットティッシュで全体を拭いたり、アルコール消毒のスプレーなどを吹きかけて乾かせば、より清潔に。

<布製ポーチ>

汚れたら洗ってしまうのがベスト。しっかりした作りのポーチなら洗濯機で洗っても大丈夫ですが、繊細なデザインのポーチの場合は、優しく手洗いする方が安心です。

また、ポーチは意外と内側に汚れが溜まりやすいので、内側が表になるよう、ひっくり返して洗うのもおすすめです。

輝きを取り戻せ。アクセのお掃除

輝きを取り戻せ。アクセのお掃除

放っておくと、くすみやサビで、輝きが半減してしまうアクセサリー類。

ゆれるピアスやデコルテを華やかにするネックレスなどは、恋にも効果的なアイテム。だからこそしっかりお掃除して、買ったばかりのようなキラキラ感を維持しましょう。

まず大切なのは、使い終わったらすぐに掃除をすること。アクセサリー用のクロスなどで、ホコリや皮脂をふきとってからしまうようにクセづけします。

素材によっても掃除方法は異なります。

<ゴールド・プラチナ>

水に中性洗剤を溶かし、柔らかい布に含ませて優しく磨き、ぬるま湯で洗い流します。

<シルバー>

シルバークリーナーで磨く。また裏ワザとして、炭酸水にひと晩漬けておく。鍋に水とアルミホイル、塩を入れて沸騰させ、そのなかにアクセサリーを入れておくという方法も。

シルバーは空気に触れると変色するので、密閉できる袋に入れて保存するのがおすすめです。

最近流行りの大ぶりなビジューアクセサリーは、金具やつなぎ目部分に汚れが溜まりやすいので、綿棒でしっかりふきとって。

ピアスは、キャッチやポストに雑菌が溜まりやすいので、除菌シートなどでこまめにふきとりましょう。

普段のケアに「ふきとり化粧水」をプラス

肌を殺菌して肌荒れ・ニキビを予防する「ふきとり化粧水」として、50年以上の歴史がある、知る人ぞ知る「ふきとり化粧水」界の大御所『オードムーゲ』。

どんな肌タイプにも合いやすく、使いかたも簡単なので、毎日の角質ケアとしてピッタリなんです。

コットンにたっぷりと薬用ローション「ふきとり化粧水」を浸み込ませる

洗顔のあと、コットンにたっぷりと薬用ローション「ふきとり化粧水」を浸み込ませ、顔全体をふきとるだけで、余分な皮脂や汚れを取ってくれたり、肌荒れを予防してくれます。

ふきとりが終わったら、普段通りのスキンケアをすればOK。いつものケアにプラスするだけで、肌荒れや毛穴などのスペシャルケアが可能になるのはうれしいところ。

そして、角質ケアマニアとしてこっそり伝授したいケア方法が、まだまだあるんです!

<水も泡も使わない。朝の洗顔替わりに>

水も泡も使わない。朝の洗顔替わりに

さむ~い冬は、洗顔するのも億劫。また、泡洗顔は乾燥を招くので、冬には不向き。とはいえ寝ている間に出た皮脂や汚れはスッキリさせたい…。

というときは、「ふきとり化粧水」で汚れをふきとって、洗顔替わりにしちゃいましょう。

コットンに「ふきとり化粧水」をたっぷり含ませたら、皮脂の気になるTゾーン、こめかみ、あごをふきとります。

ザラつきが気になる場合は、コットンをくるくると回転させるようにしながらふきとると効果的。頬や目元などは、コットンをすべらすように動かして。

<ながらケアで、気になる黒ずみやニキビを予防>

ながらケアで、気になる黒ずみやニキビを予防

毛穴の黒ずみや開きにも効果的なので、気になる場所にコットンパックを乗せておくだけで、ながらケアが可能です。

全身にも使えるので、デコルテや、ひじひざの気になる黒ずみ部分もふきとれます。

またニキビが同じところにできて、もうっ嫌! そんなときは、4分の1程度の大きさにカットしたコットンに「ふきとり化粧水」を含ませ、気になるところに上からペタっと置いてしばらく放置。

オードムーゲ』は薬用なので、ニキビの原因菌を殺菌し、ニキビのできにくい肌に整えてくれますよ。また、生理前など肌状態が不安定になりやすいときでも、トラブルが少なくて済んでいます。

購入は、ドラッグストアにて。店舗では実際に使いかたをレクチャーしてくれるところもあるようなので、ぜひ汚れのふきとりを体験してみてください。

清潔感のある女性は、外見はもちろん、内面の美しさまで垣間見えるよう。身も心もヘルシーであることは、「かわいい」の新基準になりそうです。

年内のうちに汚れはすっきりキレイにして、気持ちのよい毎日を過ごしてくださいね。

>>トラブル肌のための『オードムーゲ』をチェック!

写真/秋山まどか
Text /イトウウミ

掲載元:GLITTY