2016年の女子肌に人気の「ツヤ」と「透明感」はふきとり美容でつくれちゃう !?

2016年のトレンド肌といえば、“ツヤ”と“透明感”。「濡れツヤ」や「水光肌」なんていうワードも話題になりました。そこで今回は、濡れたようなツヤと、光を集めたような透明感を兼ね備えた、2016年のトレンドである「ツヤ肌」になる方法をご紹介します!

手作りファンデ&ハイライト使いで「ツヤ肌」ゲット

手作りファンデ&ハイライト使いで「ツヤ肌」ゲット

2016年はファンデーションの当たり年といわれており、優秀なファンデーションがたくさん発売されています。もちろん、ツヤ肌になれるファンデーションも豊富なラインナップ。しかし、手持ちのファンデーションを簡単に“ツヤ肌ファンデ”に変えることも可能なんです。いつも使っているリキッドファンデーションに、乳液やオイルなどを1~2滴混ぜれば、あっという間にできあがり。保湿力も高まるので、乾燥の気になる時期にもぴったりな方法です。

ここで気をつけたいのが、「厚塗りにしない」こと。塗りすぎると、素肌っぽさが消えてしまいます。

また、パールの入ったライトベージュ系アイシャドウを、黒目の上、目頭、Tゾーン、上唇の山、あご先などにプラスするのもオススメ。よりツヤっぽさを演出できますよ。

夏トラブルに負けない素肌づくりで「透明感」を

夏トラブルに負けない素肌づくりで「透明感」を

「透明感」を作るには、素肌の美しさが欠かせないポイントになります。そのためにも、スキンケアで肌を良い状態にしておくことが重要。普段生活しているだけでも、紫外線やエアコンなどにより想像以上に乾燥します。メイクをしっかり落とすことや、朝晩のスキンケアでしっかり保湿をすることがとても大事です。また、「ベースメイクは薄く」がオススメなので、ニキビや毛穴の汚れといった肌トラブルは厳禁です。汗や皮脂が詰まった毛穴を放置しておくと、炎症によるニキビが発生したり、黒ずみになったりしてしまうので、ふきとり美容を取り入れて、毛穴の奥から汚れを取り除き、清潔な状態を保つのが理想的です。

オードムーゲ

肌あれやニキビを予防できる、ふきとり化粧水の「オードムーゲ」なら、毛穴の奥の汚れもしっかり除去し、殺菌&抗炎症成分配合なので、トラブルに負けない素肌づくりにぴったり。このふきとり美容でお肌を清潔にして、ツヤ&透明肌を支える縁の下の力持ち的存在になること間違いナシです!

 

写真:Thinkstock / Getty Images